花や植物を愛する心を大切に自分自身の個性で

「命ある花を更に美しく」表現したい。

過酷な自然界で(雨にも風にも暑さ、寒さにも負けず)生まれたからこそ、花や植物を手にするとそのエネルギーや香り、美しさ、柔らかさなども感じることができます。

自然の中で咲く花、光を浴びて輝いている葉、それらの生命の恵と美しさを日々の生活の中に取り入れて、花や植物の癒しのパワーを感じて欲しいです。

あたたかい言葉をかけると、それに応えようと芽吹かせ、咲いたり生きようと努力し命の尊さを教えてくれます。鉢や地植えの植物は身代わりに、枯れるほど感受性が強いです。

日々の暮らしの中で、日本の暦にまつわる節目、人生における節目など、私たちの人生のイベントに花を添えともに喜こんでくれます。私たちを笑顔で迎え、潤いと癒しを与えてくれます。

いけばな花空間演出で、植物の恵みを感じる癒しの空間をご提供します。

名前 | Name

いけばな花綴り会 いけばな花空間演出  伊藤 文香

所属団体 | Membership of professional institutions

一般社団法人 いけばなインターナショナル福岡支部

経歴|Resume

1967年 北九州市生まれ、小学3年生から母から華道を学ぶ

1985年 師範の免許取得

2019年 所属の流派を退会しフリーランスで活動を始める

2021年 いけばなのグループ名を「いけばな花綴り会」とする

教室  北九州市内

2014年9月からいけばな教室を始める。
三郎丸教室、九州石鎚大権現社教室、コワーキングスペース秘密基地教室

ボランティア活動  いけばな華道家として

2017年~2年間   アジア太平洋こども会議イン福岡 講師団参加

2017年から現在 キャリア教育研究会「夢授業 北九州」参加

作品展 

2017年  7月   アメリカパステル画家といけばな        参加

2017年  8月   EAST MEETS WEST アート展                参加

2018年11月   ARK BULE HOTELにて 花書画飾 作品展    開催

2019年12月   第1回花空間といけばな作品展 “花綴り” を小倉城で開催 

2020年  6月   沖縄鎮魂コロナ終息を祈る式典   献花パフォーマンス

2020年11月   小倉城竹あかり いけばなパフォーマンス出演

2020年11月~  東アジア文化都市北九州と飾花
                          西日本シティ銀行北九州本部ビル街角ギャラリー,      

       小倉城天守閣迎春花、北九州空港、小倉城しろテラスなど

2021年  1月    第2回花空間といけばな作品展“花綴り”を小倉城で開催    

メディア Youtubeでご覧いただけます。

2018年  4月  ネット配信TV 「キタキュウーマン」テレビ番組 出演

2019年  2月  FMキタキュー 「この時代にこの人あり」出演

2019年12月  FMキタキュー 「アートなJAPAN」出演

2020年  1月  Air Station Hibiki「ときめきWOMAN」出演

ショートムービー 出演  Youtubeでご覧いただけます。  

2019年5月 株式会社ADAL 

      「Look Into Nature」自然への注視 ムービー出演

2020年8月 東アジア文化都市2020北九州

         「献花・小倉城から足立山妙見宮へ」ムービー出演

空間演出

2018年11月~ 足立山妙見宮社務所玄関に迎花
2019年  5月~ 小倉城周辺建造物に懇親会・パーティーなど迎花

足立山妙見宮、九州石鎚大権現社、コワーキングスペース秘密基地などで空間演出をしております。

取組  福岡県産の花をかざろう! 地産地消! 

できる限り福岡県産の花きを、花をいける時やお稽古に使っています。

できる限りその土地で大切に育てられた花木を使って花をいけます。

実績|Works

神社迎花

参拝者をお迎えするいけばなを四季折々の花を使い演出します。

空間演出

小倉城周辺歴史的建造物で行われるユニークベニューをいけばなで空間演出しています。

教室

三郎丸教室
京町秘密基地教室
九州石鎚大権現社教室